美容と健康に!桑の葉茶ナビ

毎日のイキイキをサポートする「桑の葉茶」を徹底リサーチ

桑の葉茶とは?

桑の葉

桑はもともと漢方に用いられてきた植物で、根の部分は「桑白皮」(そうはくひ)という生薬として活用されていたそうです。

その薬効は日本でも古くから知られており、この桑の葉を煎じた「桑の葉茶」が昔から親しまれてきました。

近年、この桑の葉茶が注目を浴びている理由のひとつとして、血糖値を下げるなど、健康への高い効果が期待できるということがあります。

その他にも数多くの栄養素をバランス良く含んでいて、さまざまな健康・美容への働きがあるとして、桑の葉茶にはさらに注目が集まっています。

人気メーカーの「桑の葉茶」比較ランキングはこちら

桑の葉茶に期待できる効果

桑の葉茶には、以下の効果が期待できるといわれています。

お茶のイラスト

  • ダイエット

桑の葉にはDNJ(R)(1-デオキシノジリマイシン)という成分が含まれており、これは酵素の一種であるα-グルコシダーゼと結びつくという性質を持っています。この作用が腸からの糖質の吸収をセーブし、ダイエットをサポート。
※DNJ (R)…桑葉に含まれているα-グルコシダーゼ阻害効果を有する1-デオキシノジリマイシンとその類縁物質(イミノシュガー)、フラボノイド、ステロール類、食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸などの有用成分の総称です。

  • 便秘解消

桑の葉に豊富に含まれている食物繊維は、腸内環境を整え、乳酸菌などの善玉菌を増加させる働きがあります。

  • 美肌

便秘になると腸内環境が悪化。悪玉菌が増えることで、ニキビや吹き出物の原因となる場合もあります。便秘解消をサポートすることから、肌荒れや肌トラブルによいといわれています。

  • 体力アップ

桑の葉成分のDNJ (R) には強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防として注目されています。
他にもビタミン類、ミネラル、食物繊維が豊富で、カルシウムもたっぷりと含まれています。

  • 二日酔い予防

桑の葉に含まれているギャバがアルコールで弱った肝臓をサポート。悪酔いや二日酔いの防止によいといわれています。

  • 血糖値を下げる

桑の葉は糖質の吸収をセーブし、食後の血糖値の急激な上昇をおさえることことから、糖尿病予防にもよいといわれています。

このように、さまざまな効果を期待できる「桑の葉茶」。このサイトでは、人気メーカーの桑の葉茶を価格や安全などで比較して、ランキングなどでもご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

お手軽に試せる「桑の葉茶」ランキングを発表!

 
美容と健康に!桑の葉茶ナビ