毎日のイキイキをサポートする「桑の葉茶」を徹底リサーチ

HOME » 桑の葉茶はこんな人におすすめ! » 血糖値を下げたい

血糖値を下げたい

桑の葉茶に血糖値の低下が期待できる理由と血糖値の低下を実感した方の口コミを紹介します。

血糖値の低下が期待できるその理由とは?

桑の葉茶は摂取した糖質の小腸での吸収を抑えることができることから、食後の血糖値上昇を防ぐことから糖尿病の予防効果が期待されています。

例えば、当サイトでランキング1位を獲得しているトヨタマ健康食品の「桑の葉茶」などは、「グリセミックインデックス低下食品」の特許を取得している製品。

グリセミック・インデックス(GI)とは、食物を食べた後の血糖値の上昇度と、ブドウ糖を食べたときの血糖上昇度の比率のことで、血糖上昇反応指数とも言われています。

GIは血糖値の上昇しやすさを指数で表したもので、ブドウ糖がGI=100として数えられています。

ブドウ糖のようにGIが高い食品ほど血糖が急激に上昇する傾向があり、これに伴い体は血糖値を低下させようとインシュリンは大量に分泌されます。

GIの数値が高い食品は消化吸収が早いため、食べてもすぐに空腹を感じてしまいますが、桑の葉茶はこういった食品のGIの数値を下げる効果があるのです。

血糖値の低下にかんする桑の葉茶の口コミ

  • 「味が好きで毎日飲み続けています。以前はジュースを良く飲んでいたんですが、血糖値が気になったのでこちらに変えました。血糖を下げる効果があるということで、普通のお茶を飲むよりも健康に良いのがいいですね」
  • 「血糖値の数値が気になり始めたので、血糖を下げる効果があるという噂を耳にして試しているところです。すごく飲みやすくクセもないので食事と一緒に飲んでいます。血糖値は落ち着いてきました。このまま切らさず飲み続けたいと思います」
  • 「血糖値はぎりぎり許容範囲なのですが、これ以上高くなりたくなくて桑の葉茶を飲み始めました。飲んでいると少し安心できます。もちろん、食事には気をつかっていますが、ストレスがたまらなくて助かっています」

血糖値で悩む人におすすめの桑の葉茶ベスト5はこちら>>

 
美容と健康に!桑の葉茶ナビ